上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  Top▲
今回はこの大判バスタオル(70×140)を使って実用性も兼ねた(?)
犬用バスローブ(Irish Setter用)を作りました。

(もっと簡単 犬用バスローブ はコチラ)

犬用バスローブ

初めて作るバスローブ・・・型紙もありません。
頭の中でイメージしてのカットにチクチクです^^;
なのでデザインもオリジナルです☆

↓....完成品を開いた状態です。

犬用バスローブ

前身ごろと後身頃を相変わらず 「こんな感じかなぁ~?」 でカットして
袖(腕)を通さなくても着れるように肩の部分だけを縫い、
前身ごろを背中側のマジックテープでくっ付ける。
(●の部分は●のマジックテープを使用)

犬用バスローブ

↓....このオリジナルバスローブの使い方をシェリーで紹介します。

犬用バスローブ
犬用バスローブ

一応、はおるタイプだけでなく着たまま拭く事も出来る設定で作ったのですが
使い勝手が良いかどうかは???。。。

そして、カフェ エプロン(ギャルソン エプロン)です。
やはりコチラも型紙はなく自分の使ってるエプロンを参考に、
テキトーに作ったものです(汗)

カフェ(ギャルソン)エプロン

お散歩に必要なアイテムを小分けできるように大きさの違うポケットを
前に4つ、後ろに1つ付けました。
ってことで、こちらも試作品(?)のプレゼントです^^;

ANGEL-DOG'S Home
スポンサーサイト
  Top▲
今年3月で8歳になるフラットコーテッドのバーディに去年の暮れ頃から変化が。。。
といっても病気になったわけでもなく元気もあります。

ただ・・・

基本的にいつも足元に居て母のことを見てるバーディなのですが
たまに自分の布団の上からコチラを見てるときも。
そんな時に目が合うと必ずといって尻尾を “ブンブン” 振り、そして
母が笑顔を見せると飛び起き、走ってきてたのですが最近は・・・。

目を合わせても尻尾動かず笑顔を見せても動かず、
「バーディ~」 と声を掛けても動かず。。。
普段から半目開きで寝る子なので 「もしかして爆睡中?」 とも思ったのだけど
目はしっかり開き視線もコチラ。でも、尻尾動かず。

バーディ

そして・・・
暑がりだったバーディがストーブの前に居るなんてことはなく
ストーブの前はいつもアイリッシュ兄・妹の指定席になっていたのだけど、今は・・・

バーディ

母が体温調整難しくなってきたように^^; バーディも年齢のせい?

犬の8歳は人間の48歳と言うけれど
(あらっ!いつの間にか母より年上になってたんですね^^;)
いつまでも子供感覚でいさせてくれる動物。
それだけに、バーディのこういう姿を見ると 「年取ったんだなぁ~」 って感じ
こみ上げてくるものが。。。年をとるってことは自然な事なのだけどね。

ただ、年はとってもまだオヤツ袋のガザガザ音を聞くと 「我先に!」 と飛んで来て
母の中のこみ上げるものを消し去ってくれるバーディも居てくれます^^

ANGEL-DOG'S Home
  Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。