上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  Top▲
先日のお誕生会 をすることで正直、私自身悩んだりもしました。

バーディが亡くなって主役の居ない誕生会。それも、、、

日が浅いというのに。。。不謹慎なのでは?と。。。


誕生会の様子をサリーブログで知ったサリーmamaのお友達が

こんなコメントを残してくれていました。

『亡くなった後も誕生日パーティしてもらえるなんて、バーディちゃんは
本当に大切にされていたのですね。~略~ワンコ達は幸せ者だと思います』
(勝手に紹介しちゃってごめんなさい。)

このコメントを見た瞬間、色々な思いが湧き上がり涙を流していました。


不謹慎なのでは?と悩んでいた自分はなんだったのか。。。


バーディを思う気持ち。

バーディにとって特別な存在のサリー家と特別な日にしたかった。

ただ、それだけなのに・・・ねっ。


「不謹慎」という考えを持ったこと自体が不謹慎だった。かも。。。

2009年7歳の時のバーディ

ANGEL-DOG'S Home
スポンサーサイト
  Top▲
(長文です・汗)
昨日、3月2日の満9歳の誕生日に旅立ったバーディの誕生会をしました。

主役のバーディがもぅこの世には居ないのに“誕生会”としたのには・・・。


バーディが居ない寂しさや一緒に過ごす日々がこの日(3月2日)から

無くなってしまったのだという悲しみと辛さばかりがあり、

今まで過ごしてきたバーディとの楽しかった日々を思っても、

思えば思うほど「もぅ、これから先は思い出を作ることも出来ないんだ」と、

居ない現実を突き付けられ、涙を流していました。


喪失感から無気力状態が続き、現実逃避し、、、

ここには書けないけれど、危ない自分に怖さを感じたこともありました。


でも、不思議ですね。。。

今は、バーディと過ごした楽しかった日々を思い、先の無い辛さより

「バーディに出逢えて本当に良かった。」 という気持ちになることの方が

多くなってきています。

そして、辛くてバーディを知っている人と接することを避けていたのに、

バーディとの時間を共有したお友達と一緒に思い出話をすることが

出来るようになるのですから。


亡くなったバーディの影を追うのではなく「バーディは確かに居た!」

というその思いから、生前に予定していたままの形でしたかったので、

主役は居ないけどバーディの誕生会としたのです。


あくまでもバーディの誕生会☆としてきてくれました。

そして・・・
Birdieへのバースデープレゼントも。。。(ありがとうございます)

花が最も美しい時の姿をそのままガラスに閉じ込めた
エレガントなルームアクセサリー/ヴェール フルーフ

サリー家からのプレゼント



バーディの居ない寂しさ辛さは、今も薄れることなくありますが、

バーディに出逢えたことの喜びは、私の活力となってます。

バーディ、、、ウチの子になってくれて本当にありがとう♪
ANGEL-DOG'S Home
  Top▲
暫くお休みしていたシェリーのレッスン。

昨日、行ってきましたよ。

働き者のお二人さん、フィールド整地してました。

WISE DOG フィールド

私は見ていただけの人^^;



さて、今年の目標ですが・・・BGから1度にあがるぞ~!

って事で、シェリーのスラローム練習です。

注 : ハンドラーは先生ですよ。


夏までには、スル~が出来るようにガンバっ!です。


シェリー以上にず~っとレッスンを サボって お休みしていた

イーグルもプチトレーニングしましたよ~^^

トレーニング中のイーグル
トレーニング中のイーグル

イーグル


終始ニコニコ顔のイーグルでしたが・・・

この後、彼には思いもよらぬ出来事が待っていたのです

7歳から始めるハウストレーニング(遅っ!)

なんで今更なのかというと、以前 こんなこと をやらかしたからね。

...こうなる前に、ハウストレーニングはしましょうね(経験者談)
ANGEL-DOG'S Home
  Top▲
四十九日 2011-04-19
4月19日の今日は、Birdieの四十九日です。

Birdieと仲良しだったお友達(人間のお友達ですよ^^)が

お花を持って会いに来てくれましたよ。

Birdie 四十九日


バーディの話しをしていると、まだ泣き出しそうになります。

だけどグッと堪え、亡きバーディを偲ぶことが出来ました。
(一粒でも涙を流してしまうと、止まらなくなっちゃうからね。)

今日は来てくれて、本当にありがとうございました。



バーディの遺影をデジタルフォトフレームにしてから、

最初の頃は泣いてばかりいたけれど、今は笑顔になってる私が居ます。


『こんな事もあったなぁ~』

『あそこにも行ったんだよねぇ~』


と、居ない悲しみだけではなく、懐かしむ事も増えました。

カメラ嫌いで、正面の写真が殆ど撮れなかったけど

若い頃のバーディに笑顔のバーディ、ちょっとドジしたバーディを

いつでも見ることができるのっていいかも。
ANGEL-DOG'S Home
  Top▲
『今』 2011-04-12
バーディが旅立ってからず~っと落ち続けていた私。

無気力状態でいることにどっぷり浸かり過ぎてしまったせいか

ある意味、それが心地良くなってしまっているのでは?と感じた自分に、

『このままでは、今居るイーグルやシェリーとの“今”という時間を

無駄にしてしまうだけだよ!』 と言い聞かせ、浮上を試みた先週。

向かった先はドッグラン。


バーディの話になると辛くて、バーディのことを知っている人と接するのを

ず~っと避けていたのが急に接したものだから帰宅後、頭痛に悩まされ

一週間の体調不良。。。(汗)

それでも、楽しそうに遊んでいたシェリーと過ごした時間は、

私も楽しかったので、一週間後の昨日、またランに行ってみました。
(今回は、頭痛も無く元気です。)

シェリー

シェリー


イーグルの 『今』 シェリーの 『今』 

その 「今の時間」 も大切にしなくちゃね。
ANGEL-DOG'S Home
  Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。