上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  Top▲
今年もフィラリア検査の時に健康診断も兼ねた血液検査 (1頭...5,000円) をしに行ってきたのですが、その結果を今日、聞きに行ってきました。

去年は末っ子シェリーのALT(GPT)数値が高めということで再検査しましたが
(去年の結果はコチラ) (再検査の結果はコチラ)
今年は正常値で問題なしでした^^v 

フラット/バーディは、ALP数値がウチがお世話になってる病院で設定してる標準値
(~220) よりちょっぴりオーバーの222だったのですが、AST(GOT) ALT(GPT) 数値に上昇がみられないのと加齢による数値上昇範囲内との事なのでバーディも問題なしでした^^v
        ....3wanの結果票
      犬の血液検査
甲状腺や副腎などホルモンに異常がある場合にALP数値の上昇がみられるそうですが
「たしかそんなような事を言ってたような・・・」 と私が曖昧なので、掛かり付けの獣医師の診察を受けて下さい。

イーグルの結果はアレルギー体質以外 “まったく問題なし” でした^^;

    ....でもフィラリアの薬は今年もイーグルのみ錠剤
   フィラリア薬
それから今回、バーディとシェリーの耳がちょっと汚れてきていたので耳の検査 (カビ菌がいましたが中ランクでした) と薬 (予備の為2本)を処方してもらいました。
耳薬
今回の病院代。。。

 血液検査   5,000×3wan
 フィラリア薬   2,200×3wan
 (1ヵ月分)
 耳検査     1,000×2wan
 耳薬       1,500×2wan
 その他     再診料・消費税
 合計      29,505円
ANGEL-DOG'S
関連記事
  Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。