上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  Top▲
一年前の3月2日、フラットコーテッド・レトリバー/Birdieの
9歳の誕生日でもあり、虹の橋へと旅立った日でもあります。

バーディ


= お空のバーディへ =

バーディがお空へと旅立って一年経ちましたね。

元気していますか?

お友達は出来ましたか?

寂しい思いはしていませんか?


母さんは、今もあなたのことを想っては泣いています。

でもね、頬を伝うその涙が冷たいものだけではないですよ。

あなたと過ごした日々が楽しかったことや、あなたが母にくれた

たくさんの愛情を感じ流す涙には、温もりがあります。


いつも傍に居て、みんなを母親の様な眼で見守ってくれていたバーディ。

人前ではあまり弱音を吐けない母の傍にきて、あなたの温もりで

いつも優しく包んでくれていましたよね。

ありがと。

そんなあなたが傍に居ないことで、まだ気持ちは不安定なままだけど

今、シェリーがバーディの代わりになろうとあなたの真似をして、

朝起きてからご飯の時間になるまでず~っと母のストーカーを

しています(笑)

バーディに依存していたイーグルも、少し大人になりました。


少しずつ変わってきたこともあるけれど、、、

あなたと過ごしてきた時間はこれからも変わらず母の心の中にあります。

そして、あなたがくれた数々の出会いは今も変わらず続いています。

『バーディに♪』 って、お花やおやつが届きましたよ。

祭壇が賑やかになって今頃お空でビックリしているのではないですか^^

バーディ、、、、幸せ者だね^^


あなたが残してくれたたくさんの思い出は、あなたからの贈り物だと

母は思っています。

いつかバーディの傍に行くその日まで、その日まで、、、

あなたからの贈り物を心の中で大切に育てていきますね。

そしてこれからもあなたに泣きごと言っちゃうかもの母だけど

またいつものように話を聞いてね。

バーディ、ありがとう。

バーディ一周忌

ANGEL-DOG'S Home
関連記事
  Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。