上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  Top▲
垂れ耳犬の飼い主さん、こんな経験を一度はされたことないですか?



『触ってもいいですか?』の後に、『お耳の中を見せてね』と犬に向かって言いながら犬の耳をペロン!ペロン!とめくる人もいれば、何も言わずめくって見たりする人・・・。

そして、何かを言うわけでもなく、犬の話をして立ち去られる。って経験。。。


別に見られて困るようなお耳の中をしてないのですが、どんな理由で見たがるのか知りたいんですよね。

それが、この耳です^^

イーグルのお耳


でっ、『また同じ様なことがあったら聞いてみましょう!』と、その時は思うのですが・・・

その訳を知りたいと思う気持ちより、耳をめくられる行為に対し、不快感の方が勝り、いまだ聞けずじまい^^;

“たかが耳の中”なのですが、見ず知らずの人に愛犬の耳をめくられることは、何故か、幼稚園児の娘のスカートをめくられてるぐらいの気分になるんですよ。
(該当するような娘はいないんですけどね^^;)


ただ、お耳の中を痛めている犬の飼い主さんが、他の垂れ耳犬の耳の中が気になっての行動で『見せてもらえます?』と聞かれたときは不快感を持つことはなかったですけどね。

理由も言わず、突然 耳をめくったり、『どれどれ、見せてね~』と言いながらめくる人。やっぱり苦手です。


そんな“垂れ耳めくり”(スカートめくりみたいな言い方になっちゃってますが^^;)をされた経験は何度かあったのですが・・・・

先日、初めてそれ以上の不快な経験してしまいました。
・・・とは言っても、私はその場に居なかったのですが^^;

旦那がイグシェリと一緒に私を待っていたときに、見知らぬ人が『触ってもいいですか?』と近づいてきて、イグシェリの唇をめくり、口の中を見だし始めたとのこと。

私以上に社交性のない旦那様。 途端に機嫌の悪い顔つきになり(←本人談)、遅い私に八つ当たり!
・・・ってことはなかったですが、不快感は思いっきり出してましたね。

その場に居なかった私も話を聞いて、いや~な気分になったし。。。

その見られたお口はです。

イーグルのお口


旦那の話によると、歯を見ていたのではなく歯茎を見ているっぽかったそうです。

その人は、何か、病気のサインが出ていないかを見てたのでしょうか?

『獣医だったのかなぁ~?』と、旦那は言ったけど、もし獣医さんだとしたら、尚更そんな行動には出ないのではないかと思う私。

どこか調子が悪いわけでもない見ず知らずの飼い主&犬に、そんな失礼なこと!

勝手に口の中を見る行為を失礼と思っているのは我が家だけなのかもですが、その行為、我が家にとってはスカートめくり以上(パンツの中まで見ちゃうの?)ぐらいの不快感でいっぱいです!

幼稚園児の娘(いないけど)として考えるのは考え過ぎかもですけどねぇ~^^;

wanとあるこっ♪ Home
関連記事
  Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。