上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  Top▲
12歳を過ぎてから、体に変化が出てきてるEagle。

気持に体がついていかなくなってきたり、少しずつですが白内障の症状も。。。

そして、今、また気になる症状が・・・。それに気付いたのが10日程前。 

イー兄の左後ろ(股の付根より少し上)辺りに、直径3cmぐらいのしこり。脂肪腫?...にしてはちょっと硬い? 2~3日様子を見てみることに。

でっ、3日前。。。急に大きくなってるしこり気付き、とりあえずネットで調べてみた。

Eagle 下腹部の腫れ


色々な画像や症例を見て、素人判断(←ここ重要)した結果、鼠径ヘルニア....かも?

今日、受診してきました。

腫れ(しこり)の位置からいって、鼠径ヘルニアではないようです。 では、悪性の腫瘍?....にしては、2~3日でここまで大きくなる可能性はかなり低いらしい。

数か所に針を刺しての細胞診の結果、現段階で確認出来たのは、白血球。がん細胞は見られなかったとのこと。

とりあえず、本日のステロイド注射と5日間の投薬治療で患部の腫れの引き具合を見るとのことでした。

一週間後に再診。

診察結果内容には、もっと色々な説明があったのですが・・・・。多分、こんな内容かな?ってことで書いていますので、違ってる部分もあるかもです。


≪本日の犬の医療費≫

ステロイド注射....2,700円 検査....3,000円 投薬....2,700円
その他....672円  計 9,072円

======

9種混合ワクチン....7,500円×2頭分 再診料....500円×2頭分
その他....1,280円  計 17,280円  合計 26,352円

wanとあるこっ♪ Home
関連記事
  Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。