上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  Top▲
会いたい・・・

会って “ぎゅ”ってしたい・・・

5歳のバーディ


バーディが亡くなってから、あと少しで8ヶ月になろうとしています。

失った直後から数ヶ月は喪失感でいっぱいだった心も

月日が経つうちに、『バーディは確かに居た』って思いを胸に

前に進むことが出来ていました。 がっ、、、

失って、6ヶ月半を過ぎた頃から・・・

無償に会いたくて、会いたくて、ただ会いたくて・・・

会って生身のバーディを “ぎゅ~”ってしたい。。。

そんな思いで心が覆われ・・・。


会いたい・・・

会って “ぎゅ~” したい・・・。

バーディ・・・・・・・・。
ANGEL-DOG'S Home
  Top▲
月命日 2011-08-02
今日、8月2日はFCレトリバー/Birdie5回目の月命日です。

『5ヶ月前までは居たんだよね』

今でもまだ 『ただいま~!』 って帰ってきそうな気がします。

先日も、車のスライドドアを開け 「バーディGo~!」 って言った自分がいました。

バーディが永眠したことを受け入れることが出来ないわけではなく、

今でも傍に居るような感じがするんです。

イヤ!やっぱ傍に居るんですよ!気配を感じるもの!そして・・・

たまに姿も見えるしぃ~^^(私にだけらしいけど^^;)

ねっ、バーディ。

『母さん、先にお空に行ったモルモットのμμに会えたよ^^』

『相変わらず、私の傍から離れないんだよ』

『ちっちゃな舌で、ペロペロするのも変わってなかったよ^^』

バーディ&μμ

ANGEL-DOG'S Home
  Top▲
月命日 2011-07-02
今日は、Birdie、、、4回目の月命日です。

今は、心の中に居るバーディと共に前に進んでいます。


お友達とバーディの話をする時は、

「バーディだったらきっとこうだよねぇ~^^」

「イヤ、こうかもしれないね^^」

「だねぇ~、バーディだもん!ねっ^^」

と、生前のバーディの日常を思いながら笑って話せます。

がっ・・・・

旦那とバーディの話をする時はやっぱまだウルウルしちゃいます。

今朝も・・・

フードを嬉しそうに食べるアイリッシュ兄・妹の姿を見て

「毎日同じフードでも飽きないよねぇ~」

「自分だったら絶対飽きるけどね!」

から始まり、色々な会話をしていくうちに・・・・・

バーディが亡くなる一週間前ぐらいから食欲が無くなった話になり、

あれだけ、食べ物を余すことのなかったバーディが、フードボールに入ってる

フードと私の顔を見て、『食べなくちゃダメですか?』 って顔をした時の事を思い出し

あの時、バーディが食べることに苦痛を感じていたのだと思ったら・・・・・。


『食べなくちゃダメですか?』


今でも、その時のバーディの顔が焼きついています。

一時的に回復した時のBirdie

2011,02,26のバーディ

ANGEL-DOG'S Home
  Top▲
月命日 2011-06-02
バーディが母の元を去り、お空に旅立ってから3ヶ月。

もぅ3ヶ月。まだ3ヶ月。

その両方の思いを持ちながら、心の中に居るバーディと一緒に前に進んでます。


始めの頃は、バーディの居ない寂しさと、バーディとの先が無い辛さで

涙を流してばかりいました。

何をする気も起きず、ただただバーディの影を追っては悲しみに浸る毎日。


「いつか浮上できる日が来るよ。」


そんな言葉を掛けてもらっても、その 「いつか」 を待つのではなく、

くるかどうか分からない 「いつか」 のことを消し去り、落ち続ける日々に、

ある意味、心地よさを感じてしまった自分。その自分に怖さを感じたり。。。


でも、「いつか」ってくるんですね。


バーディのことがあり、一緒に涙を流してくれたお友達。

そっと見守ってくれたお友達。

早朝に私からの意味不明なメールに付き合ってくれたお友達。

たわいもないメールを必要以上に送信してくれたお友達。などなど。。。


みなさんの温かい心遣いに応えたいという気持ちを、お友達によって

芽生えさせてもらったこと。

それがあったから、浮上することができたと思います。ありがとうございます。


私に笑顔が戻り、その様子を見て笑顔になるお友達。

そのお友達の笑顔を見ると私も嬉しくなり、元気にもしてくれます^^

そして、「バーディだったらこうよね。」 と、バーディを感じながら

亡き彼女の話をしてます^^


「バーディだったら・・・」 の 「だったら」 で、彼女を美化して話すことも

ありますけど、それはそれで(笑)

バーディ

バーディ....愛してるよ~♪

ANGEL-DOG'S Home
  Top▲
今日、5月2日はBirdieの月命日(二回目)です。

若い頃?イケイケの頃?のバーディを知っているお友達から頂いた
バスケットいっぱいのおやつをお供えしました。

月命日


ついこの前までの私は、遺影に向かって


『美味しそうなおやつ沢山でバーディ良かったね。嬉しいね。でも・・・

もぅ、これを食べれるバーディは居ないんだよね。』


って悲しみ、落ち込んでいました。 がっ、今は・・・


『バーディ、沢山食べた?イーグル・シェリーにも分けてあげていい?

いいよね。じゃ、頂戴ね。』


って話しかけてます。

8歳の時のバーディ


バーディの事を吹っ切ったワケではありません。

彼女の死を受け入れたくなくて後ろ向きだった気持ちを振り切っただけ。

今も心の中に居るバーディと一緒に前に進んでいってます^^
ANGEL-DOG'S Home
  Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。